【レポート】群馬県消防学校第73期初任科を卒業し各所属へ配備

ページ番号1017922  更新日 令和3年1月22日

印刷大きな文字で印刷

消防職員初任教育第73期初任科卒業式が開催されました

桐生市消防本部から9名が卒業しました

写真1
卒業式後の集合写真です

令和2年12月25日(金曜日)に群馬県消防学校において、消防職員初任教育第73期初任科卒業式が開催され、桐生市消防本部から入校した9名が卒業しました。

初任科教育とは、群馬県消防学校において約半年間を寮生活で過ごし、消防活動に必要な基礎的知識・技術を習得し、消防活動が迅速、確実かつ安全に実施できる消防職員を養成するものです。

今年度は新型コロナウイルスの影響により、県消防学校初任科の入校(例年4月入校)が8月からと延期になりましたが、感染防止対策の徹底を図りながら座学や厳しい訓練に励み、学校の仲間や家族、関係する方々の支えられて、卒業をすることができました。
卒業後は、各所属へ配備され、災害現場に出動します。

第73期初任科訓練査閲が開催されました

写真2
訓練査閲の様子1

令和2年12月22日(火曜日)に群馬県消防学校第73期初任科の91名が訓練査閲を実施しました。
この訓練査閲は、5か月間の初任教育における訓練成果を消防学校長が確認するために実施するものです。

学生達は、「一生成長、日々感謝」をスローガンに掲げ、参加した県内各消防本部の消防長を前に、日頃の鍛錬成果を披露しました。

写真3
訓練査閲の様子2


 

写真4
訓練査閲の様子3
写真5
訓練査閲の様子4
写真6
桐生市消防本部の石内総務課長、訓練指導隊員、初任科学生

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

消防本部 総務課 庶務担当
〒376-0027 群馬県桐生市元宿町13番38号
電話:0277-47-1701 ファクシミリ:0277-46-4666
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。