黒保根学園の校章を決定しました

ページ番号1019315  更新日 令和3年12月24日

印刷大きな文字で印刷

黒保根学園の校章

校章

アンケートのお礼

母校への思いをもっている在校生だけではなく、黒保根小・中学校の卒業生や黒保根町在住の方々にも広げて、校章デザインアイデアを募集したところ、多くの応募があり、黒保根学園への関心の高さを感じました。ご応募いただきました皆様に感謝いたします。大変ありがとうございました。

選定にあたり

校章検討部会では、応募いただいた校章デザインアイデアを、校章デザインへの作者の思いや願い、そして「独自性、歴史・伝統・文化の継承、地域との親和性、普遍性・恒久性」の5観点を基に、5作品に絞り込みました。その後、第2回目アンケートを実施し、最多得票の作品を候補案としました。さらに、作者、専門のデザイナーにも作品のブラッシュアップを依頼しました。開校準備委員会からも了承していただき完成となりました。

作成者の思い

黒保根町はツツジが美しいことから、黒保根小学校の校章から「ツツジ」を残しました。また、黒保根中学校の校章の「三つ葉」を「信・愛・望」、「児童生徒・地域・教師」の象徴としてツツジの葉を3枚としました。さらに、黒保根町のきれいな山、旧黒保根村の村章のシンボルである「三山」を合わせたデザインとなっています。

デザインとしては、三山がどっしりと構え、下から上へ山がそびえ立ち、これまでの黒保根小と黒保根中の伝統を受け継ぎ、世界へ羽ばたく若人の育成を目指す黒保根学園のイメージを表現しています。

校章の扱い

校章は、校旗をはじめ体育着、通学かばん等に使われます。

校章の作成にあたり、多くの方々からご支援をいただき大変感謝申し上げます。ありがとうございました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学校教育課 教育支援室
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:688 ファクシミリ:0277-46-1109
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。