群馬県新型コロナウイルス感染症ガイドライン「警戒レベル2」

ページ番号1017359  更新日 令和4年1月12日

印刷大きな文字で印刷

令和4年1月11日(火曜日)に開催された第71回群馬県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、県内全域の警戒レベルが「2」となることが決定しました。
各種感染防止対策の実施については、今後とも引き続き、市民の皆様のご協力をお願いいたします。

警戒レベル「2」対象区域

  • 県内全域

要請内容

外出・県外移動について

  • 3つの密となるような感染リスクの高い店舗や場所の利用は、十分注意
  • 県外への移動は、十分注意。特に、国の緊急事態措置及びまん延防止等重点措置の対象都道府県への不要不急の往来は慎重に判断
    1月12日(水曜日)~:広島県、山口県、沖縄県
    国の基本的対処方針に変更があれば、その時点で本要請の対象都道府県も変更
  • 外出の際は「(3)「新しい生活様式」等の実践について」に掲げる事項を厳守してください。 (基本的な感染対策の徹底、3つの「密」の回避、換気の実施と適度な保湿)

イベント等の開催、参加について

  • 県のガイドラインをご確認ください。

「新しい生活様式」等の実践について

  • 「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いによる手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の徹底をお願いします。
  • 政府専門家会議で示された「新しい生活様式の実践例」、及び新型コロナウイルス感染症対策分科会で示された「感染リスクが高まる「5つの場面」」を参考に、3つの「密」状態を回避するとともに、日々の生活を見直し、新たな感染防止策を実践してください。
  • 感染防止策として、基本的な感染防止対策の実施に加え、換気の実施及び適度な保湿をお願いします。

その他

  • 変異株に対しても基本的な感染防止対策(マスク・手洗い・換気など)が重要であり、更なる徹底をしてください。
  • 飲食店などにおいて大声で話したり、カラオケ、イベント、スポーツ観戦などで大声を出したりすることは控えてください。
  • 友人、知人を招いてのホームパーティーや大人数での会食、飲み会はは感染リスクが高まることから慎重に判断してください。
  • 大学等におけるクラブ活動での感染防止策の徹底をお願いします。
  • 会食などで飲食店などを利用する場合は、座席間隔の確保や換気などの3密予防、従業員や利用者の手指消毒といった感染防止策に積極的に取り組んでいる店舗を利用してください。
  • 接触確認アプリ(COCOA)のインストールやLINE「新型コロナ対策パーソナルサポート」を積極的に活用してください。

事業者の皆様への要請

以下の事項について協力を要請します。

感染防止対策の徹底について

  • 業種別ガイドラインの遵守をお願いします。【法第24条第9項】
  • すべての事業者において、県が示す感染防止対策例や、業界団体等で作成した感染拡大予防ガイドライン等を踏まえながら、適切な感染防止対策の徹底をお願いします。また、感染防止対策をホームページやSNS、店頭での掲示などにより利用者に明示してください。
  • 県独自の「ストップコロナ!対策認定制度」への申請・登録を積極的に進めてください。
  • 業界団体等においては、業種や施設の種別ごとのガイドラインを作成し、所属事業者や関係事業者へガイドラインに沿った感染防止対策の徹底を促すようお願いします。
    • 政府が公表している「業種別ガイドライン」や、本県が示す「各業界・施設毎の感染症対策ガイドライン作成例」を参考としてください。
    • 業界団体からガイドラインが示されていない業種の事業者や、業界団体等が存在しない業種の事業者についても、上記のガイドラインを参考として、適切な感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 高齢者施設や病院等での直接面会の際は、従事者を含めて、適切な感染防止対策の徹底をお願いします。

勤務形態等について

  • 「新しい生活様式の実践例」を参考に、テレワークやローテーション勤務、時差通勤、オンライン会議の開催など、人との接触を減らすための取組を実践して ください。
  • 「感染リスクが高まる「5つの場面」」等を避ける行動を徹底するよう、実践例も活用してください。特に職場での「居場所の切り替わり」(休憩室、更衣室、喫煙室等)に注意してください。

その他

  • 従業員などが体調不良を訴えた場合には、休暇の取得を促し、併せて、速やかな医療機関への受診を促してください。
  • 従業員に対し、会食などで飲食店などを利用する場合は、感染防止ガイドラインなどに基づいて感染防止策を講じているなどの店舗を利用するよう促してください。
  • 接触確認アプリ(COCOA)のインストールやLINE「新型コロナ対策パーソナルサポート」を、従業員やお客様に対して積極的に活用するよう促してください。
  • 感染の恐れのある者を特定できない場合には、まん延を防止する観点から、施設名を自ら公表して利用者に検査や受診を呼びかけること等に協力してください。

営業時間短縮要請について(終了)

対象市町村

35市町村

対象業種
  • 接待を伴う飲食店、カラオケ店及び酒類を提供する飲食店
※午後8時から午前5時までの営業店舗
※飲食店営業許可(食品衛生法)を受けている店舗の事業者を対象
要請内容 午後8時から午前5時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)
期間 令和3年10月1日(金曜日)0時から10月7日(木曜日)24時までの7日間

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域医療感染症対策室
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:305 ファクシミリ:0277-45-2940
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。