桐生市新型コロナウイルス対策商店街応援事業補助金

ページ番号1017218  更新日 令和2年7月1日

印刷大きな文字で印刷

概要

組織力の維持及び強化、商店街の賑わい創出等を図ることを目的として、新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた商店街団体等が感染拡大防止、活動の維持及び再興のために実施する事業に対して補助金を交付します。

申請受付開始日

令和2年7月1日(水曜日)

補助要件

補助対象者

  • 商店街振興組合法に規定する商店街振興組合または中小企業等協同組合法に規定する商店街の事業協同組合
  • 商工会法に基づく商工会
  • 商店街等を構成する法人化されていない任意の団体であって、規約等により代表者の定めがあり、令和元年度の活動実績があるもの。

※令和元年度以前に組織された団体に限る

補助対象経費

  1. 専門家謝金及び旅費
  2. 通信運搬費
    切手代、宅配便等に係る経費
  3. 広告宣伝費
    テレビ、ラジオ、新聞、看板のぼり等に係る経費
  4. 消耗品費
    単価10,000円以下の消耗品(マスクや消毒剤等)の購入に係る経費
  5. 施設及び機器等使用料
    相談会場、機材等の使用及び貸借に係る経費
  6. 印刷製本費
    ポスター・チラシ類、会議資料等の印刷に係る経費
  7. 光熱水費
    商店街団体等が所有する街路灯の電気料に係る経費等
  8. 施設整備費(新設・改修)
  9. 設備整備費(設置のための付帯工事も含む。)

ただし、下記の事業または経費については、補助対象外となります。

  • 令和2年4月6日以前に着手している事業
  • 国、県及び市の他の補助制度の対象となった事業
  • 個人個店の資産形成に係る経費
  • 支出根拠が不明確、会計処理及び使途が不適切な経費
  • 交際費、食料費に該当する経費

補助率

補助対象経費の10分の10

補助限度額

  • 商店街振興組合
    1団体につき1,000,000円
  • その他団体
    1団体につき500,000円

※申請は、1団体につき1回まで

補助金の交付申請・完了報告等について

補助金交付申請時に提出が必要なもの

  1. 補助金交付申請書
  1. 事業計画書
  2. 補助金を必要とする理由書
  3. 事業の目的実施の方法
  4. 予算書

変更・中止時に提出が必要なもの

  1. 補助事業計画 変更・中止 申請書
  • 軽微な事業内容の変更及び、補助対象経費における10パーセント以内の減額変更については、申請不要です。
  1. 変更後の事業計画書
  2. 変更後の予算書

事業の完了報告時に必要なもの

事業完了後1か月以内または令和3年3月31日のいずれか早い日までに提出してください。

  1. 補助事業完了報告・補助金交付(概算払・精算)請求書
  1. 事業の状況調
  2. 決算書(精算書)

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 商工振興課
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:563 ファクシミリ:0277-43-1001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。