オープンファクトリー支援事業(補助金)

ページ番号1020556  更新日 令和4年6月1日

印刷大きな文字で印刷

市内事業者が、 ものづくりの力や地域産業の魅力を発信するため、普段は見ることのできないものづくり現場の公開や、来場者が見学及び体験ができるオープンファクトリー事業の取り組みを支援します。

補助対象の要件

対象となる事業者

原則、桐生市内に1年以上、事業所(本社、支社、工場、研究所等)を置く中小企業(製造業)であること。
※製造業とは、「日本標準産業分類 大分類E 製造業」に該当する事業所

対象となる事業

以下のいずれにも該当する取組

  1. 地場産業の製造工程の公開であり、来場者が見学及び体験できるもの。
  2. 広告媒体(マスメディア、チラシ、ホームページ、SNS等)を活用し、期日、開催場所及び実施内容等を広く周知するもの。

対象となる経費

工事費、備品購入費、広告費、通信運搬費、燃料費、会場設営費、保険料、印刷製本費、原材料費、消耗品費、委託費、登録料、感染対策費等
※ただし申請した事業期間内に実施するオープンファクトリー事業に必要となるものに限る。

補助率及び補助限度額

  1. 補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満切り捨て)
  2. 1事業所につき3万円を限度

申請手続き

申請の方法

以下の書類を市役所新館3階商工振興課に提出してください。 

  • 補助金交付申請書(様式第1号)
  • 積算金額の根拠となる見積書等の写し
  • 市税完納証明書
  • その他市長が必要と認める書類

※予算額に達した場合は、募集を終了します。
※既に事業を始めている場合や事業が終了している場合は、申請できません。

受付期間:令和4年6月15日(水曜日)~令和5年2月28日(火曜日)
※受付時間は午前8時30から午後5時15分まで
※ただし、土曜日・日曜日・祝日・年末年始は受付できません。

事業完了報告及び補助金交付請求の方法

事業完了の日から起算して30日以内または当該年度の3月15日(水曜日)までのいずれか早い日までに、以下の書類を市役所新館3階商工振興課に提出してください。

  • 補助事業完了報告・補助金交付請求書(様式第5号)
  • 補助対象経費の支出を証明する書類の写し(請求書・領収書等)
  • 事業の実施状況を撮影した写真
  • 本事業のために活用した広告媒体の写し
  • その他市長が必要と認める書類

事業を変更または中止する場合

交付決定を受けた事業について、変更または中止することになった時には、速やかに、以下の書類を市役所新館3階商工振興課に提出してください。

  • 補助金変更(中止)申請書(様式第3号)

申請書等ダウンロード

申請書は、下記よりダウンロードまたは市役所3階・産業経済部商工振興課で配布しています。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 商工振興課 工業労政担当
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:564・565 ファクシミリ:0277-43-1001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。