動物園の人気者(マーラ)

ページ番号1004732  更新日 平成28年2月25日

印刷大きな文字で印刷

マーラ

生息地
南アメリカ(ボリビア、パラグアイ、アルゼンチン)
特徴
テンジクネズミ科の最大種です。
一夫一妻制ですが、繁殖期には大きな集団を作り、それぞれの子供たちを共通の巣穴で育てます。
1回の出産で生まれるのは1~3頭で、親をそのまま小さくしたような、毛も生えて眼も開いた状態で産まれてきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 公園緑地課 桐生が岡動物園
〒376-0056 群馬県桐生市宮本町三丁目8番13号
電話:0277-22-4442 ファクシミリ:0277-22-4442
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。