介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)について(事業者向け情報)

ページ番号1006730  更新日 令和4年10月18日

印刷大きな文字で印刷

下記リンクからは、以下の情報をご覧いただけます。

  • 基本チェックリスト・介護予防ケアマネジメント関係書類
  • 第1号事業者指定要綱・指定申請書等(訪問型サービス・通所型サービス事業者関係)

桐生市介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)について

介護保険法の改正により、介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)の実施が決定されたことを受け、桐生市では、平成28年4月1日から総合事業を実施しています。

総合事業に関する事業者向けの情報については、こちらのページで随時ご案内いたします。

総合事業の内容について

介護予防・生活支援サービス事業(第1号事業)

要介護認定で要支援1または2と判定された方、基本チェックリストにて生活機能の低下が見られ、事業対象者と判定された方が対象となります。

  • 介護予防訪問介護相当サービス(平成28年4月1日開始)
  • 介護予防通所介護相当サービス(平成28年4月1日開始)
  • 訪問型サービスA(平成29年10月1日開始)
  • 通所型サービスA(平成29年10月1日開始)
  • 通所型サービスC事業(平成28年10月開始)

一般介護予防事業

桐生市内に在住する65歳以上の高齢者が対象となります。介護予防や認知機能低下予防のための運動教室等を開催いたします。
介護予防のページに案内を掲載しています。

介護予防・日常生活支援総合事業 事業者向け説明会について

総合事業に関する質問については、添付ファイルにある質問票に必要事項を入力し、健康長寿課へメールでの送付をお願いいたします。

  1. 平成28年1月18日(月曜日)に総合事業の事業者向け説明会を、桐生市市民文化会館スカイホールにて開催しました。説明会の資料を添付いたしますので、必要に応じてご活用ください。
  1. 総合事業への質問に対する回答を掲載いたします。添付ファイルにてご確認ください。
     
  2. 平成28年3月11日(金曜日)に総合事業の移行のための「介護報酬及び請求に関する説明会」を開催しました。説明会資料については、下記ファイルにて、ご確認ください。
  1. 平成28年3月18日(金曜日)に「介護予防・日常生活支援総合事業の相談手続き説明会」を開催しました。説明会資料は、下記ファイルにてご確認ください。

お知らせ

平成28年3月18日(金曜日)「総合事業の相談手続き説明会」の資料の一部訂正をお願いいたします。
訂正箇所については、こちらからダウンロードしてご確認ください。

事業所評価加算の申出について 

事業所評価加算について

選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービスまたは口腔機能向上サービス)を算定している介護予防通所介護相当サービス事業所について、評価対象期間に利用者の要支援状態の維持、改善の割合が一定以上となった場合に翌年度におけるサービス提供について、1月につき所定の単位を加算するものです。

届出対象事業所

平成27年4月1日以降に総合事業における第1号通所介護事業(介護予防通所介護相当サービス)の指定を受けた事業所

評価対象期間及び評価手続き

国保連合会が評価対象期間(当該加算を算定する年度の前年の1月から12月までの間)中利用者の要支援状態を調査・評価の上、算定の可否を決定する。
基準を満たさない場合には、申出を行っても加算の算定はできません。

算定要件

  1. 定員利用・人員基準に適合しているものとして、選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービス、口腔機能向上サービス)を行っていること。
  2. 評価対象期間における当該事業所の利用実人員が10人以上であること。
  3. 厚生労働大臣が定める基準を満たしていること。

申出方法

提出書類

  • 介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書
  • 介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表

提出期限

評価対象期間の10月15日まで

提出先

桐生市役所 健康長寿課 介護管理給付係
〒376−8501 桐生市織姫町1番1号

提出方法

郵送または持参にて提出してください。

留意事項

  • 加算要件を満たしていても、事前に申出がない場合には算定できません。
  • 過去に事業所評価加算(申出)の届出を行っている事業所については、再度算定を希望する場合には届出は不要です。

その他

支給制限について

平成29年4月サービス分より、介護給付・介護予防給付と同様に、総合事業のサービス(指定事業者によるもの)についても、支給制限を適用します。介護保険被保険者証で対象者を確認し、支給制限対象者用のサービスコード(A3・A7)をご利用ください。(下記のサービスコード・単位数マスタに掲載)ただし、サービスA事業者以外がA3・A7のサービスコードを利用する際には、事業者台帳の登録が必要なため、対象者の受け入れ時に健康長寿課にご連絡ください。

サービスコード表について

第1号事業に係るサービスコード表(A2・A3・A6・A7・AF)は、下記のファイルのとおりです。

  • 令和4年10月:介護職員等ベースアップ等支援加算追加によるサービスコード表の修正
  • 令和4年4月:介護職員処遇改善加算4・5終了によるサービスコード表の修正
  • 令和3年10月:新型コロナウイルス感染症への対応 令和3年9月30日までの上乗せ分終了によるサービスコード表の修正
  • 令和3年4月:報酬単価改定によるサービスコード表の修正
  • 令和元年10月:報酬単価改定によるサービスコード表の修正
  • 平成31年4月:サービス提供責任者体制の減算廃止によるサービスコード表(A2・A3)の修正
  • 平成30年10月:訪問型サービス独自、通所型サービス独自の加算の変更・新設に伴うサービスコード追加。
    訪問型サービス独自、通所型サービス独自の4割負担の支給制限対象者用サービスコードの追加
  • 平成30年8月:制度改正に伴う4割負担の支給制限対象者用サービスコード(サービスA)の追加
  • 平成30年4月:みなし期間終了に伴うみなし事業所用サービスコード表(A1・A5)の削除
  • 平成29年10月:訪問型サービスA(A3)・通所型サービスA(A7)に係るサービスコード表の追加
  • 平成29年4月:介護報酬改訂による処遇改善加算算定区分の拡充、支給制限、ケアマネジメントAに係るサービスコード表の追加

単位数表マスタについて

単位数表マスタ(A2・A3・A6・A7・AF)について、オープンデータ(ページ下部)で提供しますので、ご利用ください。
取り込みの運用については、各事業所で利用しているシステム会社にお尋ねください。

下記に総合事業に関するQ&Aをまとめました。

オープンデータ

データのご利用に際して

本セクションで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのもとで提供しております。対象データのご利用に際しては、表示されている各ライセンスの利用許諾条項に則ってご利用ください。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康長寿課 長寿支援係
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:556・557・587・588 ファクシミリ:0277-45-2940
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。