桐生市空き家等対策計画

ページ番号1013064  更新日 平成31年2月15日

印刷大きな文字で印刷

少子高齢化、人口減少の流れを受け、全国的に空き家が増加しており、防災、衛生、景観等の様々な方面において、地域住民の生活に深刻な悪影響を及ぼしています。各自治体は独自に空き家条例等を策定する等、空き家対策に取り組んでいましたが、全国的な空き家の増加による生活環境等の悪化を懸念し、国も「空家等対策の推進に関する特別措置法」を制定し、本格的な空き家対策を実施しております。

桐生市においても空き家は多く存在しており、年々、空き家に対する相談等も増えています。特に少子高齢化が著しい本市においては、今後の空き家の増加も著しいものと考えられます。今までも空き家の活用や、管理されていない空き家への対応に取り組んでおりましたが、ここでもう一度、市として空き家対策に関して課題を整理し、何が問題で、何をすべきかを明確にし、より効果的な空き家対策を実施するため、桐生市空き家等対策計画を策定しました。

詳しくは下記計画を参照願います。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 定住促進室
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:367 ファクシミリ:0277-45-0088
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。