消費者ホットライン

ページ番号1001301  更新日 令和3年4月13日

印刷大きな文字で印刷

消費者ホットライン番号

番号

188
語呂あわせ 嫌や(イヤヤ!)
説明 「局番なし 188」に電話をかけることで最寄の消費生活相談窓口につながります。

消費者ホットラインとは

  • 消費者ホットラインは、「誰もがアクセスしやすい相談窓口」として開設されたものです。
  • 消費者ホットライン番号に電話していただくと、最寄の消費生活相談窓口につながります。
  • 土曜日、日曜日、祝日や相談受付時間外の消費生活センター等が開所していない場合は、国民生活センターに電話がつながります。(一部地域や年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く。)

注意点

  • 生命・身体に重大な危害を受けた場合、またはその危険が切迫している場合などは、まず、警察・消防にご連絡ください。
  • 消費者ホットラインの利用料金は、相談窓口につながった時点からの通話料金をご負担いただきます。(電話番号および受付時間の案内ガイダンスについては、電話料金はかかりません。)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民相談情報課 広聴・相談担当
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:472 ファクシミリ:0277-43-1001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。