ブックスタート事業

ページ番号1006423 

印刷大きな文字で印刷

ブックスタート事業とは、地域に生まれたすべての赤ちゃんと保護者に絵本をプレゼントし、絵本を通じて赤ちゃんと保護者のコミュニケーションを促していく活動のことをいいます。

群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」警戒度4の場合は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、絵本の読み聞かせを中止させていただきます。また、絵本の引換のみ行った方で、読み聞かせを希望する方は、今後読み聞かせが再開した際に直接会場へご来場いただければ参加できます。

※絵本の引換えのみ随時行っております。

  • 引換日:火曜日から金曜日(祝日は除く)午前9時から午後3時の間
  • 場所:桐生市立図書館、新里図書館(カウンター職員にお声がけください。)
  • 持ち物:ブックスタート引換券、母子手帳

ブックスタート事業の実施方法の変更について

令和3年4月より実施方法が変わりました。