桐生自然観察の森における新型コロナウイルス感染症対策

ページ番号1017152  更新日 令和3年7月2日

印刷大きな文字で印刷

令和3年7月5日(月曜日)から群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン」に基づく警戒度が「2」に引き下げられます。 新型コロナウイルス感染症防止対策を講じて開園していますので、来園者の皆様には感染防止対策の実施につきまして、今後とも引き続きご協力お願い致します。
なお、一部の施設、展示には利用制限があります。
人数制限:レクチャールーム
利用中止:直接手で触れる展示物

ご来園の皆様へのお願い

  • 発熱や軽度であっても風邪の症状のある方は、来園をご遠慮ください。
  • 園内(屋外含む)ではマスクの着用をし、咳エチケットにご協力ください(乳幼児は除く)。熱中症予防のため、屋外で周囲に他の方がいない場合には、適時マスクを外すなどの対策をお願いいたします。
  • 他の来園者の方との間隔を2メートルほど空け、大きな声での会話は控えてください。
  • 自動販売機はありませんので、飲み物をご持参ください。

ネイチャーセンター利用時の注意点

  • 手洗いや手指の消毒にご協力ください。(センター入口に消毒液を設置)
  • 一部利用休止の施設、展示があります。また、双眼鏡の貸し出しを中止しています。
    [利用休止:図書ルーム、レクチャールーム、直接手で触れる展示物]
  • 展示物や展示ケースには、お手をふれないでください。
  • 園内マップやイベント案内のチラシは窓口に並べていますので、ご自由にお持ちください。
  • 入館者が多い場合は、人数制限をさせていただく場合があります。
  • 屋内では、体調管理のための水分補給以外の飲食は控えてください。

イベント(観察会)参加時の注意点

  • イベントは感染の危険が低いものから実施します。すべてのイベントを申込み制とし、人数制限、時間短縮などの感染対策を行いながら開催します。準備ができ次第ホームページに新しい情報を発信していきます。広報きりゅうやネイチャーセンターでの配布物等と内容が異なる場合があります。
  • 当面の間、イベントは県内在住者のみの受け入れとします。
  • イベント参加者は、当日体温測定を済ませ、会場でイベント参加申込用紙(健康状態の確認を含む)にご記入下さい。
  • イベント参加者は、電話申込の上、以下のイベント参加申込用紙をダウンロードし、事前に記入・ご持参していただくと受付がスムーズです。

団体利用時の注意点

  • 団体利用には、事前申し込みが必要です。電話(0277−65−6901)にてお申し込みください。
  • 当面の間、県内在住者のみの受け入れとします。
  • 定員は原則20名とします。レクチャールームを利用する場合は、利用方法により利用可能人数が変更になりますので、申込時にご相談ください。
  • 利用日のおよそ2週間前までに必ず下見・打合せをお願い致します。
  • 屋内では、体調管理のための水分補給以外の飲食は控えてください。計画の際にご注意ください。
  • 利用に際しては、「新型コロナウイルスの感染症対策について」及び「感染症拡大防止策への同意書及び利用者名簿」をご確認ください。当日、同意書及び利用者名簿に必要事項をご記入の上、ご提出をお願いします。

桐生自然観察の森の対応について

  • 職員は出勤前に体温測定をし、発熱や風邪の症状のある場合は出勤を控えます。
  • 職員はマスクを着用し、来園者の方と距離をとって対応をします。
  • 窓口カウンターには、飛沫防止のためビニールカーテンを設置しています。
  • ネイチャーセンター入口に手指消毒液を、トイレと手洗い場に石けんを設置しています。
  • ドアノブやテーブルなどは随時消毒をします。
  • 3密の場面を作らないよう注意し、定期的な換気などの対策をとります。
  • 群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン」に基づいています。
  • 「新しい生活様式」の実践にご協力ください。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 公園緑地課
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:747 ファクシミリ:0277-45-0088
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。