KLC(桐生市子ども会リーダーズクラブ)

ページ番号1001701  更新日 平成28年1月29日

印刷大きな文字で印刷

私たちKLC(桐生市子ども会リーダーズクラブ)は、高校生で組織されたジュニアリーダー組織です。

活動内容

私たちは、次のような活動を行っています。

(1)臨海子ども会への参加

毎年7月に行われる臨海子ども会に参加して、育成者の方のお手伝いや、キャンプファイヤーを行っています。

写真:参加者とともに花火をするKLC

写真:砂浜での集合写真

(2)桐生市内で行われる子ども会行事への参加

桐生市子育連行事や、地区の子ども会行事に参加して、大会や行事の運営のお手伝いや、大人とこどもたちとのパイプ役になったり、レクや野外炊飯などを通して子どもたちと触れ合ったりしています。

写真:レクリエーションを指導するKLC

写真:野外活動でのKLC

(3)キャンプ教室

毎年9月に1泊2日の日程で、梅田町にある桐生市青少年野外活動センターを利用して、KLC主催で行われるものです。事前の要項の準備から当日の運営まで、KLCが中心となって行います。

写真:キャンプ教室で子ども達を指導するKLC

写真:テントの設営を指導するKLC

写真:野外炊事を指導するKLC

その他、桐生市内で行われているお祭りや、放課後児童クラブ(学童保育)等への参加もあります。

会議や研修

私たちは、日ごろの活動に備えて、次のような研修を行っています

(1)定例会

毎月第1・第3水曜日に桐生市立青年の家で、参加の要請をいただいた活動へ参加するメンバーを決めたり、実際に行った活動の反省会を行ったりしています。

写真:定例会で指導法を検討するKLC

写真:定例会で子ども達の指導法を検討するKLC

(2)レク講習

毎月第2・第4水曜日に桐生市立青年の家で、レクの講習や、日ごろの活動で大きな声を出せるように「声だし」を行っています。

写真:屋内で練習する子どもたち
レクリエーション練習中のKLC
写真:屋外でレクリエーションの練習するKLC
外でも練習中

(3)研修会

4月(春)・7月(夏)・10月(秋)・2月(冬)の年4回、ジュニアリーダーとして知っておかなくてはならない知識や、野外炊飯やキャンプファイヤーなどの実技の研修を行っています。

写真:キャンプファイヤーで火の神様と神子を演じるKLC
キャンプファイヤーの火の神様と神子たち
写真:研修会で食事をするKLC
みんなで一緒に作ったカレーを食べる

また、9月には「臨海反省会」が行われます。そこでは、7月に行われた「臨海子ども会」の反省会とともに、この研修会を最後に引退する3年生と1・2年生との交流をします。

KLCに入るには

次のいずれかの方法で入ることができます

  1. 毎週水曜日午後4時30分から定例会やレク講習があるので、直接、青年の家に来てください。
  2. 下記までお気軽にお問い合わせください。
    KLC事務局:青少年課(電話:0277-47-2184)
    桐生市立青年の家(電話:0277-47-2186)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子どもすこやか部 青少年課
〒376-0035 群馬県桐生市仲町一丁目8番37号
電話:0277-47-2184 ファクシミリ:0277-44-1119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。