新型コロナウイルス感染症対策に関する市長メッセージ【令和3年3月5日】

ページ番号1018615  更新日 令和3年3月5日

印刷大きな文字で印刷

群馬県の警戒度「3」への引き下げに伴う市の対応について

市民の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に多大なるご協力をいただき感謝申し上げます。

令和3年3月4日、群馬県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議におきまして、桐生地区を含む県内一部区域において、3月9日から「社会経済活動再開に向けたガイドライン」の警戒度が「3」となる旨の発表がありました。

警戒度の引き下げを受け、同日、桐生市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、一部市有施設の利用再開を決定しました。これまで多くの市民の方から市有施設の利用についてお問い合わせをいただいており、大変ご不便をおかけしておりましたが、この度利用を再開できることは私も心より嬉しく思っております。利用再開後も利用時間・利用人数等の制限をさせていただく施設もありますので、再開する施設を市ホームページでご確認いただくとともに、利用方法等の詳細は各施設にお問い合わせください。

なお、ご利用に際しては、マスクを外しての会話をしないなど、感染予防に努めていただくようお願いいたします。

市民の皆様の多大なるご協力により、新規感染者の減少による警戒度の引き下げという一つの結果を得ることができました。快方に向かう良い状況を少しでも長く継続させるためにも、今一度気を引き締めて、引き続き感染防止対策につきまして市民の皆様のご協力を賜りますようお願いいたします。 

令和3年3月5日
桐生市新型コロナウイルス感染症
対策本部 本部長
桐生市長 荒木恵司

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療保険課
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:258 ファクシミリ:0277-45-2940
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。