屋外広告物の安全管理

ページ番号1021157  更新日 令和4年10月13日

印刷大きな文字で印刷

強風等による看板の落下に注意しましょう

設置している広告物が強風等により落下すると、大きさに関わらず甚大な被害を引き起こし、所有者や管理者の法的責任が問われる場合があります。地震の発生後や台風等の発生前後は臨時の点検を行い適正な管理をしていただくようにお願いいたします。

屋外広告物には適正な管理が必要です

美しい広告物も、時間の経過とともに老朽化していきます。外見からはすぐに分からなくても、よく点検してみると、ひび割れや腐食している箇所があるなど、危険な状態になっている場合があります。

そこで、広告物の所有者や管理者の皆さまには、桐生市屋外広告物条例を遵守して、良好な景観や風致を維持し、公衆に対する危害を防止するように努める必要があります。

屋外広告物の事故を起こさないために、定期的な点検と適切な管理を徹底しましょう。

安全点検をお願いします

日常点検を行いましょう

広告物の所有者や管理者の皆さんは日常的に点検を行いましょう。点検の結果により、必要に応じて補修や大規模な修繕、撤去を行ってください。早めの対処により大規模な修繕等の費用を抑制や事故を未然に防ぐことにも効果的です。

専門業者にる定期点検を行いましょう

専門業者に依頼すると、日常点検では把握できない詳細な点検を行うことができます。屋外広告物の更新許可を行うタイミングに合わせるなど定期的に行いましょう。また、許可の必要ない広告物であっても点検を行いましょう。

安全管理ガイドブック

屋外広告物の安全点検を行う際は、学識者・業界関係者・地方公共団体・国土交通省で構成する「屋外広告物適正化推進委員会」が点検の重要性について知っていただくことを目的として作成した「オーナーさんのための看板の安全管理ガイドブック」を参考にしてください。

屋外広告物は忘れずに許可申請をしてください

看板やはり紙などの屋外広告物を表示または設置する場合は、あらかじめ許可が必要となります。既に設置済みの屋外広告物で、許可を受けていない未申請のものは、速やかに申請手続きを行ってください。詳しくは、下記のリンクからご確認ください。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:784 ファクシミリ:0277-45-0088
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。