下水道使用料(桐生地区・新里地区)

ページ番号1000931  更新日 令和3年1月27日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響により水道料金・下水道使用料の支払いが困難なお客様へ

支払いの猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少していることが原因で、一時的に水道料金・下水道使用料の支払いが困難なお客様に対して、以下のとおり支払いを猶予いたします。なお、支払いの『猶予』であり、『減免』ではありませんので、ご注意ください。

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少するなど、水道料金・下水道使用料の支払いが困難な個人や事業者の皆さま

支払猶予の内容

申し出をいただいた日から、最長で4か月、支払いを猶予いたします。また、猶予期間後も、支払いについてのご相談に応じます。

相談連絡先

水道局料金担当 電話:0277-46-1111(内線325、326、327)

下水道使用料の適正化

下水道の使用を開始しますと、流した汚水の量に応じて下水道使用料を納めていただくことになります。
皆様から納めていただいた下水道使用料は、下水処理場やポンプ場、下水道管といった下水道施設の維持管理を行うための貴重な財源となっております。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
なお、新里地区の使用料は、桐生地区と同一になりましたので、このページに一括して掲載しています。

令和2年4月1日から、下水道使用料を改定します(3段階のうち3段階目)。

使用料体系表

桐生地区・新里地区・農業集落排水の全てで共通です。

使用料体系表(1か月あたり・消費税10%込み)

使用料区分

旧使用料

(令和2年3月まで)

新使用料

(令和2年4月から)

基本使用料

(0から10立方メートルまでの料金を含む月額)

1,100円

1,100円

従量使用料

(10立方メートルを超えた分1立方メートルにつき)

121円

165円

新使用料への移行時期

下水道・農業集落排水の使用料は、2か月ごとに検針を行い、その翌月に2か月分まとめて請求します。
新使用料への切り替えは、令和2年3月使用分の請求が済んだ人から、順次行いますので、
令和2年6月以降の検針分(令和2年7月納期限分以降)は、新使用料での請求となります。
なお、令和2年4月以降に使用開始する場合は、当初から新使用料での請求となります。

使用料の計算方法

下水道・農業集落排水の使用料は、2か月に一度の上下水道の検針による使用水量に応じて算出します。
「基本使用料」は、使用水量に関わらず毎月かかり、月10立方メートル(2か月で20立方メートル)分までの料金を含みます。
「従量使用料」は、使用水量のうち月10立方メートル(2か月で20立方メートル)を超えた分に対し、1立方メートル単位でかかります(2か月で20立方メートル以下ではかかりません)。

標準的な使用水量(2か月で40立方メートル)による計算例 (消費税10%込み)

項目

旧使用料

(令和2年3月まで)

新使用料

(令和2年4月から)

基本使用料 (20立方メートル含む)

2か月×1,100円= 2,200円

2か月×1,100円= 2,200円

従量使用料 (40-20= 20立方メートル)

20立方メートル×121円= 2,420円

20立方メートル×165円= 3,300円

2か月分合計 (請求額)

4,620円

5,500円

請求額の早見表

請求額の早見表(2か月分・消費税10%込み)

2か月の使用水量

旧使用料

(令和2年3月まで)

新使用料

(令和2年4月から)

差額
20立方メートル

2,200円

2,200円 0円
40立方メートル

4,620円

5,500円 880円
50立方メートル

5,830円

7,150円 1,320円
60立方メートル

7,040円

8,800円 1,760円
80立方メートル

9,460円

12,100円 2,640円
100立方メートル

11,880円

15,400円 3,520円
200立方メートル

23,980円

31,900円 7,920円
600立方メートル

72,380円

97,900円 25,520円
1,000立方メートル

120,780円

163,900円 43,120円
2,000立方メートル

241,780円

328,900円 87,120円

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

水道局 下水道課 業務係
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:678・749 ファクシミリ:0277-22-3364
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。