泉龍院のシホウチク群

ページ番号1001914  更新日 平成28年1月24日

印刷大きな文字で印刷

写真:緑色の竹

写真:日光が遮られて薄暗い竹林の様子

指定年月日
昭和42年2月15日
区分
桐生市指定天然記念物
所在地
桐生市菱町二丁目1767-1
所有者
泉龍院
詳細
イネ科・シカクダケ
来歴 不詳

和名シホウチク、シカクダケで、イネ科に属する。中国の原産で、日本で栽培される稀品であるが、いつごろ、どこからこの寺に移植されたのかは不明である。一般のタケ類が円柱形の茎をもっているのに、このタケだけは鈍四稜形で、植物の進化のうえからみても興味深い。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 文化財保護課
〒376-0041 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:622 ファクシミリ:0277-46-1109
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。