投票日当日に投票所へ行けない場合

ページ番号1014697  更新日 令和1年6月28日

印刷大きな文字で印刷

期日前投票

仕事や旅行などで投票日当日に投票できない人は、期日前投票ができます。
投票できる期日前投票所、期間(注:黒保根支所では、今回の国政選挙および群馬県知事選挙から、両選挙において投票できる期間を変更します。)、時間は下表のとおりです。
期日前投票を行う際は、事由を記入していただく「宣誓書兼請求書」の提出が必要です。
「宣誓書兼請求書」は期日前投票所に用意しますが、各公民館に備えるほか、このページから「宣誓書兼請求書」(PDFファイル)をダウンロードしてご使用いただくこともできます。
なお、期日前投票の最終日(7月20日土曜日)は、大変混雑しますのでお早めの投票をお願いいたします。

期日前投票所
  • 桐生市役所
  • 新里支所
  • 黒保根支所
投票できる期間

桐生市役所・新里支所

7月5日(金曜日)から7月20日(土曜日)まで

黒保根支所

7月13日(土曜日)から7月20日(土曜日)まで

投票時間
午前8時30分から午後8時まで

病院等施設での投票

都道府県が指定する病院や老人ホームなどに入院・入所をしている人は、その指定施設において投票することができます。現在入院・入所中の指定施設に対して、不在者投票をしたい旨を申し出てください。
指定施設の一覧は、群馬県選挙管理委員会ホームページの不在者投票を行うことができる施設一覧をご覧ください。

滞在地等での投票

投票日に仕事や旅行などで他市町村に滞在予定の人は、事前に所定の手続を行うと滞在先の選挙管理委員会で投票することができます。「滞在先での不在者投票のしかた」をご確認のうえ、以下の「不在者投票宣誓書兼請求書」(PDFファイル)をダウンロードしてください。必要事項をご記入後、桐生市選挙管理委員会へ提出してください。(電子メールやファクシミリでの提出は受付できません。)
請求後、桐生市選挙管理委員会から投票用紙等を郵送いたします。滞在先の市区町村選挙管理委員会に持参して投票してください。投票できる場所や時間については、あらかじめ滞在地の選挙管理委員会にご確認してください。
郵送での手続きになりますので、投票用紙等の往復に時間を要します。投票日までに桐生市選挙管理委員会に投票用紙が届かなければ投票は無効になってしまいますので、投票はお早めにお願いいたします。

郵便での投票

身体に重度の障害がある人は、郵便で投票することができます。
この場合は、事前に選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けてください。投票用紙等の請求期限は、投票日の4日前までとなっておりますので、この証明書に所定の請求書を添付し、ご請求いただく必要があります。請求書等の内容を確認後、投票用紙等を郵送します。なお、投票を済ませた投票用紙は不在者投票用封筒に入れ、必ず郵便等により投票日当日までに桐生市選挙管理委員会へ到着する必要があります。

郵便で投票ができる人の、手帳等の種類

身体障害者手帳

  • 両下肢・体幹・移動機能の障害で1級または2級の方
  • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害で1級または3級の方
  • 免疫・肝臓の障害で1級から3級までの方

戦傷病者手帳

  • 両下肢・体幹の障害で特別項症から第2項症までの方
  • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障害で特別項症から第3項症までの方

介護保険被保険者証

  • 要介護5の方
    介護保険の場合は「被保険者証の有効期限」内有効です。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局
〒376-8501 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:538 ファクシミリ:0277-43-1001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。