賀茂神社のモミ群

ページ番号1001960  更新日 平成28年3月4日

印刷大きな文字で印刷

写真:神社のお社のまわりに生えたモミ郡の様子


写真:うっそうと茂るモミの木の様子1

写真:うっそうと茂るモミの木の様子2


指定年月日
平成20年3月27日
区分
群馬県指定天然記念物
所在地
桐生市広沢町六丁目833番地 
所有者
賀茂神社
詳細

マツ科・モミ 3本
<大きさ>  
第1樹:目通り 4.2メートル、根元回り4.6メートル、樹高54メートル、 樹木幅(最大、最小)17.6メートル

第2樹:目通り 4.1メートル、根元回り4.6メートル、樹高 51メートル、樹木幅(最大、最小)17.6メートル

第3樹:目通り 3.3メートル、根元回り4.0メートル、樹高 40メートル、樹木幅測定不能

<樹齢>

推定約300年

賀茂神社は桐生市南部を東西に走る八王子丘陵中央付近の北斜面に存在する。丘陵最高峰の茶臼山から約2.5キロメートル東に位置し、神社の南西には手臼山がある。
本神社は、群馬県内に存在する延喜式内社12社の内のひとつであり千年以上の歴史を持つ由緒ある神社である。
モミは、広く全国に分布しクスノキと並んで巨木が多く残されている。賀茂神社のモミ群落は、社殿の南西側手臼山の南東斜面に存在し、多数のモミが広範囲に分布している。このモミ群は、他の多種の照葉樹とともに森を構成し、幼木から中年木まで揃えた自然林として、あまり例がなく極めて貴重である。

PDF形式のファイルを御利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 文化財保護課
〒376-0041 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:622 ファクシミリ:0277-46-1109
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。