桐生市立西公民館本館(旧水道事務所)

ページ番号1002010  更新日 平成28年9月6日

印刷大きな文字で印刷

西公民館は、旧水道事務所として建設されたものであり、当初東側には桐生市役所庁舎が建てられていた。昭和40年、織姫町に市庁舎及び水道事務所が移転したのに伴い、中央公民館などとして使用された経緯を経ながら、現在は西公民館として使用されている。
旧水道事務所は、当初鉄筋コンクリート造2階建であったが、昭和31年に現庁舎が狭いとの理由から、3階部分を事務所屋上に増築し市議会議場とした。
アール・デコ様式を基調とし、石張り風の目地があるモルタル壁、段差をつけたまど廻りの意匠、曲線を用いた開口部など昭和初期の流行を取り入れている。室内には漆喰でデザインされた直径80センチメートルの円柱から梁に向かいアーチ状の意匠が施されている。

登録年月日
平成9年11月5日
所在地
桐生市永楽町2番16号
構造
鉄筋コンクリート2階建(一部3階建・増築)
建築面積
232平方メートル
竣工
昭和7年(1932)
写真1
現在の西公民館
写真2
建設当時(昭和7年)の旧水道事務所

写真3
西公民館(東面)
写真4
建設中(昭和6年)の旧水道事務所(北面と東面)

写真5
現在の西公民館と旧市役所のあったところ
写真6
旧水道事務所(左) 旧市役所(右)

写真7
西公民館内の円柱
写真8
円柱から梁に向かうアーチ状の意匠(天井裏)

写真9
意匠を凝らした階段の親柱

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 文化財保護課
〒376-0041 群馬県桐生市織姫町1番1号
電話:0277-46-1111 内線:622 ファクシミリ:0277-46-1109
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。